エリア0258
新潟県長岡市の情報

プロフィール

タグ一覧

コンテンツ

QRコード

  • 携帯電話での閲覧に活用下さい!

記事一覧

トップ > SB > 草木・花

水耕栽培にチャレンジ

 庭やベランダが無いと土がすぐに悪くなって難しい、ネットで簡単に調べて水耕栽培をやってみようと思い種などを購入。
 まずは発芽、うまくできるかな。


たんぽぽはどこから


ヤマボウシの実

ファイル 1222-1.jpg美術館へ行ったついでに隣の花壇などを散歩。
実が付いてる木が幾つかありました。
花はハナミズキににた形の白い花、実は9月頃の赤く甘くなり食べられるそうです。どんな味がするのでしょうか。


小さな藤の実

名勝の藤では在りませんが、借りている駐車場の隣の民家に小さな藤棚があります。 春に芽、蕾、花、実と楽しませてもらっています。


花瓶に挿した「ヒポエステス」の根

花瓶といってもオロナミンCの瓶に挿しておいたものから根がでました。

2週間以上掛かったと思います。赤玉土などだともっと早く根がでるのでしょうか。




最近、幾つかのネットワークサービスでリンクなどがどんな感じで使えるのか試しています。twitterは割と他で使うのに使い勝手がいいしのかな。


ヒポエステス


6月も残り少なく・・・

ファイル 1000-1.jpg

6月は残り5日ほど。つまり今年も約半分が終了ですね。
今日は快晴。画像は、朝焼けで少しオレンジ色になった鉢植のバラのはなです。デジカメの1cmマクロ機能を使って撮影しています。

facebookは一言と写真を掲載するのが簡単なので使う頻度が増えてしまいます。こういった写真もサイズをほとんど気にせずにアップ可能です。自動的に適当なサイズになおしてくれます。

http://www.facebook.com/ishimaru0714

デジカメ、ネットのサービスとインターネットが普及し始めた頃と比べると、機能が向上し、大きく変わりました。


ミニトマトで冬に挿し木 その2

ファイル 967-1.jpgファイル 967-2.jpg

最初のものは、根が出ない様です。写真の奥のもの。
数日後に芽があるものを挿し木にしたのですが、それは昨日見たら5mm弱の根が5本くらい出ていました。3月6日朝は1cm弱。3月9日は4.5cm。


キャベツで挿し芽

ファイル 966-1.jpgファイル 966-2.jpgファイル 966-3.jpg

キャベツを一枚づつ葉を剥がしながら使うと、芯の部分に葉っぱに隠れた小さな芽がでてきます。これを挿し木というか挿し芽にし、根が出てきたら植木鉢に植えてみました。以前に植えたものは1年以上葉キャベツのような感じで観賞用として楽しみました。一度大きな鉢に植えてみたいと思っています。肥料などを調整すればキャベツが収穫出きるようになるのでしょうか。


ミニトマトで冬に挿し木

ファイル 965-1.jpg ミニトマトは挿し木でも簡単に増やせる事が分かったので、芽が見えない枝の部分で実験を開始。ネットで書いてあるお勧めとは随分違う方法のようですが、しばらく観察してみるつもりです。部位がよくないのでダメかもしれまん。条件が良ければ、枝の途中から白い突起物が出てきてそれが分岐して根になると思います。
 元々小さな鉢で長く伸びすぎた枝がもったいなくて挿し木をはじめたのですが、雑草のごとく根付くので面白くなってきました。それにしても大した生命力というか繁殖力です。


ページ移動