エリア0258
新潟県長岡市の情報

プロフィール

タグ一覧

コンテンツ

QRコード

  • 携帯電話での閲覧に活用下さい!

記事一覧

トップ > SB > 虫・小動物

ミナミヌマエビ(たぶん)の抜け殻


ザトウムシ

子供の頃に神社の境内などで見かけた謎の小動物。
先日、自宅で話題に出たのですが、ネットではその謎の生物の情報も見つかります。

ということで、リンクを2つ

■Wkipediaより
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B6%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%A0%E3%82%B7

■動画 - 動物 - ザトウムシの奇抜な生態 - ナショナルジオグラフィック 公式日本語サイト
http://www.nationalgeographic.co.jp/video/video_title.php?category=1&embedCode=QxYzExOs_8E626GJnIMOstf33x6vjXik


今年はセミが少ない?

ファイル 907-1.jpg 今年は平年より油蝉が少ないように感じます。7月に暑く一番増える時期などの記憶が曖昧で勘違いかもしれません。

 昨日午後6時半過ぎに長岡駅方面に雑用で出かけた際に、遊歩道でセミの抜け殻が目立つ部分がありました。よく見ると一つは幼虫。今朝、羽化したことでしょう。それにしてもアスファルトやセメントなどで土が見えるところが減りましたね。



ファイル 907-2.jpg ファイル 907-3.jpg


タグ:アブラゼミ

いったいどこから

ファイル 816-1.jpg 部屋は二階ですが窓枠の柱に羽化して間もないカゲロウの仲間を見つけました。先入観なのかカゲロウといえば小川など水が流れる所に住んでいるものと考えていますが、ここの周りはコンクリートやアスファルトで水溜りも見当たりません。川は200m程離れていますが、すぐ近くに蓋をした小川や側溝があるのでしょか。それとも雨水などが流れる水路で幼虫として過ごしたのでしょうか。羽化直後や幼虫の時は簡単に数百mを移動出来ないと思います。いったいどこからやってきたのでしょうか。大きさは細い尾の部分を除けば1cm程でした。


タグ:カゲロウ

セミの嗅覚?

ファイル 601-1.jpg 先日網戸にセミが止まった。セミが鳴き始めたのは少なくても数週間前の6月下旬。見渡すと部屋の半径50mくらいには緑が少なく。地面もコンクリートやアスファルトで固められている。作業の手を止めてしばし観察。網戸の4分の1くらいのエリアを決まった動きをするわけでもなくゆっくりと移動し、時々その移動が止まる。少し太い縫い針のような口先を網戸に差し込んで何かを探っているような動き。どうやら網戸を樹木と思っているようです。差し込む前に気がつかないのでしょうか。それとも止まった場合は本能的にそうしてしまい、やらないわけには行かないのでしょうか。嗅覚が人並みにあれば無駄な事しないで済みそうなものですが・・・。セミの嗅覚はどうなっているのかな。


タグ:セミ

葉大根の住人

アブラムシの被害があった葉大根も放って置いたら少し元気になり、黄緑で枯れそうだった葉が多かったのに濃い緑色が増えていました。葉の上にてんとう虫がいたかと思って近づくと、少し変わったカメムシらしき虫が2,3匹。画像は1つだけ数日前に撮影しています。不完全変態で羽化をする前とした後でしょうか。良く見ると背中の形が少し違います。てんとう虫ならアブラムシを捕食する益虫ですが、正確なところどうなのでしょうか。
ファイル 402-1.jpg
ファイル 402-2.jpg ファイル 402-3.jpg


タグ:葉大根

夜に珍客

ファイル 307-1.jpg 昨夜は花火でしたが、23時過ぎに小雨が降りました。おかげで蒸し暑くて寝苦しくなりました。
 今晩は珍しいお客さんが来ました。コウモリです。どこかちょっと空いていた窓から迷い込んだようです。なかなか出て行かなかったので逃がしてやろうと捕まえようとしてもなかなかつかまらず部屋の中を飛び回っていました。疲れた所で取り押さえて外へ。捕まえた時は薄い手袋をしたのですが、キーキーと鳴いて噛もうと必死でした。画像では顔が写っていませんが口には小さいですが鋭い歯が沢山あります。

種類はアブラコウモリだと思われます。
→アブラコウモリ(Wikipedia)


少し大きいアリ(蟻)

ファイル 256-1.jpg いつもの様に日曜日は少し早めに就寝。普段と違う事をした成果ちょっと腰が痛い。昨日まで良い天気でしたが今日は朝から曇りで雨の予報も出ていました。
GW中ですが、少し仕事ということで、朝はスーパーによってから10時前には事務所へ。

 写真は家を出るときに玄関で見つけたちょっと大きいアリです。ムネアカオオアリの女王アリかなでも触角まで入れれば18mm位はありましたが、体長はどこからどこまでだったかな。

 ホームページを検索したら、以下の様なページでアリについて沢山情報がありました。

『アリ飼いのアリ知識ノート http://alinko.gozaru.jp/
ここの、 http://alinko.gozaru.jp/id0408c.htm にムネアカオオアリが載ってました。


タグ:

近所の田んぼにて

 サーバや書類が一部あり、事業者としては住所は自宅なのですが、通常は長岡駅に近い別のところで仕事をしています。今日は忘れ物やFAXの不調で珍しく2回も自宅に戻りました。朝晩は車で移動しますが、今回は2回とも自転車近所の田んぼの脇を稲の様子などを見ながら戻りました。8月末から9月上旬に稲刈ですので、稲は既に穂が出ていました。8月になって日中30度を超える暑い日が続いています。今日は午前11時に30度を超えていました。今年の米の出来はどうなのかな。
 良く見ていたら大きなクモが巣を張っていました。ジョロウグモでしょうか。

クモと稲の様子を見る


タグ:クモ

ツバメの巣立ち

 お昼近くになって事務所へ向かう為に駐車場へ…。

 小鳥のさえずりが聞こえ上を見ると、電線に5羽程の小鳥が同じように10~20cm間隔を空けてとまっていました。時々羽ばたいています。色や形からするとツバメのようです。車に乗ってから赤信号で止まった交差点でも同じようなツバメの姿を見かけました。今頃が長岡の市街地でのツバメの巣立ちの時期なのでしょうか。

 2007年8月5日 晴れ時々曇り 夕方はセピア色でした


ページ移動